カテゴリー: 投資信託

信託報酬…。

投資歴が浅いことが幸い(?)する場合もあって、積立投信は新しめの、信託報酬が安い商品を買うことができています。代表的なのはeMAXIS Slimですね。「先進国インデックス」は年0.216%、「バランス(9資産均等型)」は年0.2376%とかなり安いようです。
逆に自分が持っている投信で信託報酬が高い銘柄は…グローバル・アロケーションファンド為替ヘッジなし毎月払い出し型が…実質1.9424%程度、とのことですね。
100万円で買って0.216%なら2160円、1.9424%なら1万9424円かー。この差は大きいですね、毎年のことですし。
新興国株式の投信として、たわらノーロードを保有しています。信託報酬は0.5346%。この同じカテゴリーにeMAXIS Slimが新商品を出してくるのですが、そのeMAXIS Slim新興国インデックスの信託報酬は0,216%。…安いですね。100万円持っていると1年につき3186円の差…。
この差額をどう考えるかですねー。悩みます。
もっともルーズな性格が災い? 幸い? して、信託手数料のことはあまり考えてきませんでした。ですので年1.9424%なんて商品を保有していたりするわけですが…。信託報酬のことを考える機会があるだけで、自分自身としては進歩したつもりではいます。これから新しく投信を買う場合には、信託報酬欄もチェックするようにします。
ただ、どうなんでしょう? こういう同一カテゴリで信託報酬の安い商品が出たらみなさん乗り換えていくものなのでしょうか。めんどうくさ…いやいや、どうなんでしょうね。
たわらノーロードもまだ積み立てを始めて3か月程度というのもあります…せめて1年くらい積み立ててからの話ですよね。3か月積み立てて、現段階で+8%の利益が出ていて何の不満もないのです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中