カテゴリー: 投資全般

リタイアに向けた狸の皮算用。

本業をリタイアするためには、毎年揺るぎない(?)収入が確保されなければなりません。「上手くいかなければバイトすればいいや」という年齢ならいいのですが、そういうわけにもいかないとすると、そこが確保されるまでは石にかじりついてでも本業を続けるしかないのです。
現在の自分の投資商品から考えると、仕組み債の利金、FXのスワップから出金、株式配当…で生活できるようにならなければならないわけです。仕組み債はできるだけ早く足を洗わないと、ずっと続けられる商品ではないでしょう。とするとFXと配当で…? 無理無理無理…という感じです。
今年株の配当で受け取った金額は円換算で税引き後77,000円です。FXはスワップ投資をしていますが、本年今日までの評価益は20万円前後…。債券の利息を加えても生活はできません…。

あれー? どうすれば目処が立つんだろう。
現在200万円ちょっとのFXの原資を1000万円にする? 破綻がなければ年間100万円くらいの出金はできるようになるハズ(こういう考えは絶対破綻しますが…)。三井住友とかみずほとかの高配当銘柄を2000万円分買う? …と税引き後配当は年間60万円くらい? 今持っている国内株と米国株の期待配当額を計算したら年に税引き前30万ちょっとでした。合わせて200万円くらい? 全然足りない…。

こう考えていくと給与所得ってでかいなあ。家賃もでかい…。
理想的な姿(?)は原資1000万円FXの出金で年に200万円、株式と投信のキャピタルゲインと配当で年に200万円、債券とやや危険度を下げた仕組み債の利金で年に600万円……で、年収1000万円 なのですが、これではふわふわしすぎ! 数年でも持続できる自信がありません。まだ、金融資産を切り崩して生活する自信がないのです…何歳まで生きるかわからないので。

これは自分的に重要なテーマなので引き続き考えます…。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中