カテゴリー: アメリカ株式

無知故に。

「IBM? 昔の会社じゃん。LenovoにPC事業売ったし…あ、まだあるんだ?」
「GE? 昔の会社じゃん。どでかい冷蔵庫とか作ってたとこでしょ?」
「GM? アメ車なんて買わないって。一時フォードも日本に来てたけど全然ダメだったよね」
「AT&T? アメリカの携帯キャリア最大手なんだ? 昔の電話会社だと思ってた」
「スリーエム? 昔CMで聞いたことあるなあ。何の会社?」
「ホーメルフーズ? 知らない。え? スパムの会社? スパムってたまに食べると美味しいけど滅多に食べないよね」

例えば米国株投資に興味がない人々の理解はこの程度です。自分自身もこれに近かったかもしれません。米国株に投資するにあたって見ていくうちに自分の無知を恥じ入りましたが、心の中には、大きな成長を期待できない企業への投資は躊躇う部分があります。バフェット太郎さんのブログはそうした自分の無知に対して蒙を啓いていただいたと感謝しています。
バフェット氏の言葉でしょうか? 「100年後も存在すると思える企業に投資を」ということを念頭に置いているつもりです。Amazonやブラックロックは間違いなく生き残っていると思っています。そういう企業ばかりをPFに揃えられていないのは自分の未熟の証ですが。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中