カテゴリー: 投資全般

キャッシュポジション。

株式の配当は再投資、FXのスワップも再投資、投信は積み立て続け…としていると、一応わずかずつ資産は増えてもキャッシュが残るわけではありません。むしろ、給与から積み立ててるし、債券の利金等が貯まると米国株を購入したりしています。
つまり、キャッシュは増えていない、わけです。「資産を増やしたい」というモードにある場合、キャッシュポジションを多めにというのはなかなか難しい課題です。生活費を切り詰めてでも投資資金を用意し、投資していく…が普通の姿だと思うのです。が、急落局面に備える等でキャッシュが手元にあると不測の事態に備えられるようで…ブログ等で投資資金のうち50%はキャッシュで持つという方を見かけて「すごい…」と感心したばかりです。
どの程度のキャッシュ…現金でいいですね…を口座に持つべきか悩みます。どなたかが「1年の所得分」と仰っていたような? 2年分と仰っていた方もおいでだったような? なかなかハードル高いですね。

今年は暴落局面等で使える現金も持ち合わせておけるようにしてみます。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中