カテゴリー: アメリカ株式CFD配当FXOne Tap BUY投資の日記

下かーっ。191120(3470万)。

自己運用資産…3470万(前日比+11)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 456(+8)
2 One Tap BUY口座 353(+0)
3 THEO 203(-0)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(-1)
5 eMAXIS Slim先進国株式 132(+1)
6 店頭CFD口座 127(+1)
7 BLACKROCK株 106(+1)
(VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 99)
(ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 99)
(Amazon株 94)
(そーせい株 93)

一進一退が続きます、アメリカも日本も欧州も。動かないなら金利が欲しい…という気分になりますが、株も債券も既に高いという気もします。今こそ通金利通貨のスワップ! と思わないでもないですが、自分的にはFXは負けすぎて心が折れているので、少額で遊ぶ程度以上は無理なのです。
ただ、来年秋までは…米中で争いが激化しなければ、ですが…基本的に上向きでしょうから、素直に買い進めるのがいいのかもしれません…とは思っています。チキンレースではあるでしょうが。

配当
P&G(One Tap BUY) 489円
…積み株で9.05665株保有。元本10.6万円に対して1.2万円ほどの含み益です。この銘柄は強いなあ…と感心。普通に買っておけばよかった銘柄ですね。
Main Street Capital Corp(One Tap BUY) 521円
…「ロボ貯蓄」で毎月3万円ずつ積み立てて、毎月配当が100円ずつ増えていくという、積み立て投資の入り口としてはわかりやすくていい商品です。ここまで6か月で18万円積み立てて、含み益はほとんどありません。が配当は累計で1805円受け取っています。ここで積み立てを止めても保有を続ければ毎月500円入金されることになります。

FX
メキシコペソ/円 5.6×5.0ロング
…ペソがひとつ決済されたのでひとつ買いました。ここのところ安定しているので「長期で持ちたい!」と期待してしまいますね。今日現在1日1枚12円のスワップが受け取れるので、5枚で60円、1か月で1800円受け取れる計算です…皮算用。

くりっく株365
日経225 23290×3ロング
日経225 23100×2ロング
…昨日の夕方「下げてる…」と思ってロング、いったん戻したものの今日さらに下げたので「ナンピン!」と買い増し。…さらに下げたり。平均23214×5枚保有です。

■本日の総資産指数10561(+3)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

広告
カテゴリー: CFDFX投資の日記

ちびちびとした売買 191119(3459万)。

自己運用資産…3459万(前日比+1)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 448(-3)
2 One Tap BUY口座 353(+0)
3 THEO 203(+2)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 137(+1)
5 eMAXIS Slim先進国株式 131(+1)
6 店頭CFD口座 126(+1)
7 BLACKROCK株 105(+0)
(VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 99)
(ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 98)
(Amazon株 96)
(そーせい株 91)

米中問題に振り回される日々ですね。けれど、底堅い印象は深まっていくようにも思えます。実体経済はもうあまり関係なくて、各国政府が垂れ流す膨大な資金が金融市場をぐるぐる回る印象でしょうか。やがて破裂する風船だとしたら、逃避先はどこなんでしょうね? ドル? ゴールド? なんだろう…。自分的に「安全な方」に位置づけていた米国の社債が、危機に陥る可能性が高い…と言われてしまうと、いったいどこに? 日本の個人向け国債? 現物金? 不動産? 悩みますね。

FX
ポンド/円 (141.4→)141.375×1.0返済売 +4,765円
…苦節半年、プラスで決済できました。
メキシコペソ/円 (5.8→)5.574×1.0返済売 +680円
…ペソについては、スワップ狙いで長期保有が成立するのでは? という甘い見込みもあるのですが、最近「含み益がある玉にはトレール決済注文を入れる」と決めていたので、それに引っかかりました。

くりっく株365
日経225 (23410→)23326×2返済買 +16,176円
…微益で撤退しましたが、ちょっとビビりすぎでした。ショートは特に難しいですね。

■本日の総資産指数10558(+16)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: FX国内株式投資の日記

SBIが責められている191118(3458万)。

自己運用資産…3458万(前週末比+19)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 451(+3)
2 One Tap BUY口座 353(+2)
3 THEO 201(-1)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(-0)
5 eMAXIS Slim先進国株式 130(-0)
6 店頭CFD口座 125(+0)
7 BLACKROCK株 105(-1)
(VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 99)
(ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 98)
(Amazon株 95)
(そーせい株 91)

市場を「いつ落ちるか分からないけど…」と言いながらの楽観論が取り巻いていますね。
昨年を振り返ると年末に向けて大きく下がっていったので心配ではありますが。去年の下げの要因は、米中貿易戦争と金利かな? 今年これから大きく下げても狼狽せずに、できることなら買い増す…が目標かな。去年の場合も年末下げて年明けから大きく戻したから。おまけ(?)に大統領選あるし。

特に国内株の長期保有について売買の銘柄を絞ろうとする場合「今後成長の期待できる業種」にしたいわけです。しかもできれば一過性ではない成長を期待できる業種が望ましい。…なんでしょうね。そう考えてみると、なんでJTを買ったんだろう…と悩みますが。

国内株
ビジョナリー・ホールディングス (120→)38×10,000返済売 -881,416円
…気がつかないうちに決済。11月1日の株式合併に伴い、信用建玉は決済されてしまっていたんですね。どうしようもなくなっていたので仕方ありませんし、今は10株合併して320円台なので、今よりはマシな金額で損切りできたということですね、雀の涙ですが。大負けです。現物は永久に塩漬けかな…。

FX
ユーロ/円 120×1.0ショート
ユーロ/ドル 1.105×1.0ショート
…指値が刺さったと思いきやユーロがかなり上げてきました。まあ、放っておきます。…そんなに上げないですよね?

■本日の総資産指数10536(-4)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 投資の日記

「マイトレード」終了を悲しむ191115(3439万)。

自己運用資産…3439万(前日比-2)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 448(+0)
2 One Tap BUY口座 351(+1)
3 THEO 202(-0)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(+0)
5 eMAXIS Slim先進国株式 130(-0)
6 店頭CFD口座 125(-2)
7 BLACKROCK株 106(-0)
(VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 99)
(ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 99)
(Amazon株 96)
(そーせい株 90)

強いんだか弱いんだか調整なんだかよくわかりません。

将来的なリタイア・セミリタイアを念頭に置く場合、どうしても「利子・配当を受け取る」は必須です。投信等を取り崩していくというのもありですね。
高配当銘柄現物株に振った場合、税引き後年3%くらいが目標でしょうか。毎年3%受け取れるPFになったとして、5000万円で年150万円ですから実際にはこれだけで食べていくのは厳しいです。1億でも300万。
ARCC等さらに高配当な銘柄を多く組み入れて例えば5%まで引き上げると…250万。1億で500万円。全体5%はなかなか大変でしょうが。9%配当のARCCだって、税引き後は6.3%とかですから…外国税控除を入れなければ。
リスクは上がりますが、CFDを組み入れてみることにしました。レバレッジ3倍でFTSE100を買うと税引き後7〜8%かな。現物株ではないので急落に弱いです。リスク・リターンで考えると、長期的には現物株に持ち直すべきかもしれません。急落に備えて追加の資金を用意するので、投資効率は下がります。
投信については、2017年から積み立てたり買ったりしていますが、eMAXIS Slim先進国株を淡々と積み立てて年に4〜5%かな? 少なくとも2017年からについてはおとなしく米国株かREITの積み立てを大きくした方がよかったかもしれません。テーマ投信とかは短期から中期向けですね。長期はやはりインデックスが強い気がします。

ですので、人にアドバイスする身分ではありませんが、現在100万円以上の資産がない場合はインデックス投信を積み立てるか、店頭CFDでFTSE100を3万円で1枚程度ずつ買っていくのがいいと思います。才能やセンスがある人は海外FXやオプション取引、先物等で資金を一気に数倍に拡大していけるのかもしれませんが、残念ながら自分にはそういう能力は備わっていないようです。資金を減らさずに増やしていくのが一番かと思います。
上の自己運用資産についても、いくつかの個別株は下の方にありますが、だいたいが積み立てかCFDです。One Tap BUYも今は積み立てのみです。
ですので、自分の個別株やFXは完全に「趣味」です。年に5%のキャッシュを得られるようがんばります。

■本日の総資産指数10544(+8)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: FX投資の日記

Yahoo!とLINEの統合? 191114(3441万)。

自己運用資産…3441万(前日比-16)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 448(+1)
2 One Tap BUY口座 350(-1)
3 THEO 202(-0)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(-0)
5 eMAXIS Slim先進国株式 130(-0)
6 店頭CFD口座 127(+0)
7 BLACKROCK株 106(-1)
8 ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 100(-1)
(VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 99)
(Amazon株 96)
(そーせい株 90)

日経が下げ続け。これはいったい…という感じですが、まあ、底は堅いと信じます。アメリカが上げるだろうし…と楽観。米中問題の進展がなくなっちゃったら厳しいだろうけど。
しかしソフトバンク、そーせい、メディアドゥと、見事に暴落3連発喰らいました…。

Yahoo!とLINEが経営統合するとメディアドゥが下落する…というのは予想外でした。予想したとしても統合の発表からでは売却する等の対策は間に合いませんでしたが、こういうロジック? も想定出来なければならないと思います。想像するにLINEコミックと密接なメディアドゥですが、Yahoo!にはeBookJapanがあるので、統合後は厳しいのではないかという見方によるものではないかと思います。しかしeBookJapanは電子書籍書店であり、メディアドゥは電子コミック取次ですので、業態が違います…と思うんだけどなあ。…というわけで保有を継続するつもりです。しかし下げが大きい!

現在受け取っている配当は雑に言うと年間で、PFFから3万円、AT&Tから2.5万円、MOから4万円、ARCCから4万円、ZMLPから3.5万円、DGSから3万円、VYMから2万円、BLACKROCKから2万円、WMから0.8万円、J&Jから0.3万円、JTから3.5万円、SPDRから2万円、One Tap BUY全体から2万円? …足しても32.6万? くりっく株365の配当調整が40万くらいとして、店頭CFDの調整が12万として84.6万。まだ100万には届かない。3400万の資金に対して3%未満。FXのことは考えない、全然赤字なので。
現段階では配当利金はすべて再投資しなければならないですが、これで暮らしていくとしたら(実際には仕組み債の利金等ありますが、自己運用資金でという前提)、もっとがんばらなければなりません。くりっく株365と店頭CFDで年間200万、外国株式から100万、One Tap BUYから20万、日本株から10万…くらいを目指しましょうか。これで年330万…遠い。

FX
ユーロ/円 120.005×1.0ショート→119.712決済 +2,933円
…一応、円高になる場合にも備えて? というか、ユーロはさらに弱いのではないかと期待して。一応プラススワップだし…1日3円! ですが、トレール注文を出しておいたらあっさり刈られました。トレールの出し方については、今後考えていかないとですね。

■本日の総資産指数10536(-4)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: CFD投資の日記

トランプ発言にやや失望しつつ? 191113(3457万)。

自己運用資産…3457万(前日比-2)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 447(+5)
2 One Tap BUY口座 351(-0)
3 THEO 202(+4)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(-0)
5 eMAXIS Slim先進国株式 130(-0)
6 店頭CFD口座 127(+1)
7 BLACKROCK株 107(+0)
8 ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 101(-0)
9 VYM(Vanguard High Dividend Yield ETF) 100(+1 ↑)
(Amazon株 97)
(そーせい株 91)

そーせいが決算で大幅下落ですね。やはり創薬は難しい。まあ、抱えてじっとしておきます。

「金は年末までに1600!」と言っていた対面証券会社…下げてますよ? …から電話。「投信売ってラップファンド買い増しませんか?」とのこと。ラップファンドやたら押してくるなあ。多少利益が出ても売却という発想がしにくい商品なのにこれだけ売ってきたがるというのは、営業マンにラップファンドのノルマがあるからに違いない。買うときの3.3%もないのに。「今は株高で債券も高いから買うのは嫌」と返事をしておきましたが、さて。

そう言えばもう終わってしまったラジオ番組「真壁昭夫のマーケットビュー」でかつて「12月23日にゴールドを買って1月11日に売る」が、何だったかな…16年で16回プラスになっているとかで、「へええ」と思ってメモしたあったのを思い出しました。試してみるかな? 来月ですが。

店頭CFD
金スポット 1450×5ロング
…相変わらず単位がよくわからず買ってみています。リスクオンで値段が切り下がっていますが、小幅に売買してみます。

■本日の総資産指数10540(-2)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: アメリカ株式配当投資の日記

小動き? 191112(3459万)。

自己運用資産…3459万(前日比-19)

■主要商品(100万以上)
1 くりっく株365 442(-13)
2 One Tap BUY口座 351(+1)
3 THEO 198(-0)
4 SMT米国株配当貴族インデックス 136(-0)
5 eMAXIS Slim先進国株式 130(-1)
6 店頭CFD口座 126(-2)
7 BLACKROCK株 107(-0)
8 ウィズダムツリー新興国高小型株配当ファンド(DGS) 101(+0)
9 そーせい株 100(+0)
(Amazon株 97)

香港の騒乱(?)で下げるというのは意外ではありましたが、考えてみたら当然か。アメリカにせよ日本にせよ、下げるきっかけに怯えながら高値を追っているという状態ですので、何かことあれば下げというのは仕方ないのかもしれません。
個人的には「米中問題緩和」というカードが見せられた以上、このカードはまだ生きていると思っています。

配当
PFF 2,569円
…200枚のPFFが毎月税引き後2500円前後の配当を運んできてくれます。成長も増配もないこの銘柄の毎月配当をつまらなく思うのか頼もしく感じるのかは、その時々に依るのですが、よほど高騰でもしない限りは売らないつもりでいます。大きく下げたら買い増しだと思いますが、そういう場合には他の銘柄に手を出してしまうかもしれませんね。

■本日の総資産指数10542(-17)
※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452。
※2019年1月1日の総資産は9930。

※史上最高値 10626(2019年4月26日)。
※史上最低値 9859(2018年3月27日)。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村