カテゴリー: One Tap BUYTHEO投資の日記

売買がないのでTHEOのことを考える180807。

本日の総資産10229(前日比-25)。

※2017年1月1日の総資産を10000として。
※2018年1月1日の総資産は10452(年初来-2.13%)。

米国株でDGSとEPIの買い増しを考えましたが指値に刺さらず。DGSはまだ下げるかもしれないので無理はやめておきます。
代わりに(?)One Tap BUYの「積み株」で新たにVISAとMicrosoftの積み立てを開始。共に欲しかったので下落を待っていた銘柄です。中長期では外れない銘柄かと。少額ですが数年がかりで積み立ててみようかと思います。

THEOは昨年1月に口座を開設して100万円を運用。今年から月額1万円ずつ積み立ても開始し、先月から積立額を5万円に増額しました。WealthNaviと比較されることの多いTHEOですが、webを散見するとどうやら分が悪いようで、THEOの利点は「1万円から始められる」ことだけのようです。WealthNaviは使ったことがないので、自分的にはどちらがよいのか分かりません。

IMG_0540

ただ、THEOだけで考えた場合、1年8か月の運用成績として+10%程度というのは、自分的にはまあまあ悪くないと思ってます。積み立てを開始したのも元本を増やしていって問題ないと考えたからです。ただ、2017年末の段階では+12%あったので、今年だけでいうとマイナスなのですが。
年平均5%程度のプラスを得られるのであれば続けたいなあと考えています。
THEOの運用成績について不満を感じる方に対しては「資金が小さいうちはバランスのいいポートフォリオを組むべきではない」と言いたいです。

IMG_0539

要は「インカム」が債券、「インフレヘッジ」がコモディティなわけですが、資金が小さいうちにディフェンシブにやってると、ちっとも増えないという結果になるので、下落局面ではリスキーかもしれませんが、グロース(株式)重視のポートフォリオをお勧めします。「お任せ」でバランス良く運用すると年に+1〜3%の成長かな?
THEOのおもしろいところは、常に25〜30種類のETFで運用するので、かなり意外性のあるETFも売買される点です。例えばVMBS(投資適格モーゲージ・バススルー証券)とかEWW(メキシコ株)とか。この運用銘柄の多さが成績を押し上げているのか、かえって下げているのかはよく分かりませんが、勉強になると思っています。
投資初心者向けにはTHEOはよい商品だと思います。年間手数料1%を「高い!」と思うようになったら卒業かもしれませんが。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

カテゴリー: THEO投資信託

THEOを考えてみれば。

2017年1月に投資を開始したロボット投信THEOですが、2017年末の成績は+12%でした。この結果には満足しましたが、今日現在の成績としては+5.24%です。つまり7%程度下落しているわけですので、自分の総資産が5%下落していても何の不思議もないのだ…と思って自分を慰めました…。

IMG_0424

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

カテゴリー: THEO

THEOのアプリできてたんですね。

ふと気がつくと(?)ロボット投資信託THEOのアプリができてました。単に気がつかなかっただけかな?

THEOには2017年1月に100万円を入金し、1年で+12%程度の成績でした。今年から月1万円の積み立ても追加することにしました。

年間10%のパフォーマンスを期待してます。

カテゴリー: THEO投資信託

2018年のTHEO投資。

2017年1月に開始したロボット投信THEOですが、1年経っての成績は1,000,000円→1,123,370円でした。+12.3%という成績は投資信託としてはまあまあという感じでしょうか。途中でリスクを最大に変更したことを考えれば、物足りないと言えるとも思いますが。

2018年につきましては、月額1万円の積立を開始します。積立を合計して…1,123,370円に12万円を加えた上で10%のプラスがノルマかな。ロボットなのでほぼ市場次第ですが、まあ、自分の他の投資信託等のベンチマークとして眺めようと思っています。
2018年12月までに1,367,707円、到達できるでしょうか。

D4174C67-90DA-4D34-98D9-5380E2AA02BA

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

カテゴリー: アメリカ株式CFDFXTHEO債券先物国内株式投資全般投資信託

本日20171229の総資産(2017年総括)。

本日の総資産10462(前日比+25)。
※2017年1月1日を10000として。

仮想通貨はまだ下げていくのかな?  投信と債券が上がったのでプラス。
今年の収支ですが、大納会を終え今年の国内株式は終わりました。

国内株式
確定損益 -2,561,405円。含み損益 +821,740円。差し引き -1,739,665円

というオソロシイ結果でした。1年売買して170万以上マイナス! さらに先物のマイナスが631,434円あります。…能力がないにもほどがある!
さて、この赤字…2,371,099円のマイナスを他の投資カテゴリで穴埋めできるのでしょうか…と計算してみたところ…CFDが+25万、米国株が+156万、FXが+24万……これでトータル-32万。THEOの利益が12万、One Tap BUYの利益が24万……これでギリギリなんとかプラスです! よかった。
そして後は投資信託の含み益があり、債券等の利金と配当も加えることができるので…投資全体としてマイナスということはなさそうです。
あ、あと仮想通貨が300万ほどプラスか。

総資産は結局4.6%程度の増加となったわけですが、給与を受け取った上で投資もプラスでありながら、1年間に資産が5%も増えないというのは、生活費がかかりすぎなのかもしれないですね。家賃、保険、旅行…等、見直す点はいろいろあるのかもしれません。投資を始めてみると資金について気になってくるものです。投資を始めた効用だと自分では思います。
ただまあ、本業を辞めて投資で食うなんていうのは夢のまた夢ですね。今年1年の経験を踏まえて2018年、夢に向けてがんばります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: THEO

今日のTHEO。

2017年1月に100万円を入金したロボット投信THEOが、ようやく利回り10%を超えました。瞬間的としても嬉しいです。

IMG_4455

ただ、ずっと放っておいたわけではなく9月に、成績が芳しくないことに業を煮やして(?)、「投資方針」を大きく切り替えました。リスク最大にして、債券と商品の割合を極端に下げてみました。グラフが右肩上がりに転じたのはそれ以降です。

IMG_4456

時期によるのでしょうが、株高が続いているので株式中心のポートフォリオにしておく方が成績がよくなったようです。もしTHEOで「こんなもの?」と思っている方は、年に2回までかな? 投資方針の変更が可能ですので試してみるのもいいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: THEO

THEOの状況。

ロボアドバイザーTHEOについてですが、先日、あまりパフォーマンスが芳しくないために運用方針を大きく変更してみました。「これでダメならお任せ運用だ」と思っていたのですが、地合の良さで成績が上昇してきました。
現在の「運用方針」です。

IMG_4260

極端で恥ずかしい感じですが、株式に大きく寄せました。インフレヘッジをするほどの資産額でもないし、米国株の好調に期待しようということです。9月半ばにこういう「運用方針」に切り替えました。「お任せ」にするとたぶん、年齢が高いとディフェンシブにとか、そういう方針にされそうで。現段階でパフォーマンスはFXにもOne Tap BUYにも負けているので、ディフェンシブ拒否でやってみます。
以下は本日まで。

IMG_4259

好調…ですよね。このまま上げていく、とは考えていませんが、この半月で2.5%以上上げているので、当面このままで行こうと思っています。自分の中ではOne Tap BUY、ひふみプラス、eMAXIS最適化バランス(マイストライカー)あたりがライバルです。年間通じたパフォーマンスがFXを超えたら大きく資金投下します。

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: THEO

THEOはお勧めか。

THEOとかウェルスナビとか、投資経験のない方や忙しい方がやるのはいいことだと思います。銀行預金に入れておくよりマシだから。
と言いつつ自分自身は「試しに」と思い、今年の1月半ばに口座を開設して100万円入金して運用を開始しました。最初に決めたほどほどの安全度の投資方針でここまでの結果が、以下のグラフです。
まあ、何というか動かない。日々上下はしていますが、本日の段階で利回りは2.2593%…100万円を8か月預けて2万2千593円増えました。
ほら! 銀行に預けておくより遙かにマシです。ただ、面白みにも欠けます。今年の1月は積立が始まっていなかったので一括で入金しましたが、積立ならもう少しいいパフォーマンスだったかな?

THEOはお勧めできますが、劇的に儲かったりはしなさそうなので(今週、投資方針の安全度を引き下げましたのでもう少し動くかもしれません)、定期預金よりマシ程度のつもりで入金しておくといいかもしれません。
自分で運用した方がマシだと思う人もたくさんいるでしょうね。自分自身を振り返ってみるならば、こと国内株に関しては自分で運用するくらいならロボアドバイザーに任せます…。あ、THEOは海外ETFによる運用ですが。

スクリーンショット 2017-09-06 17.08.05

にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

カテゴリー: アメリカ株式FXTHEO国内株式投資全般投資信託

それぞれの期待値。

今年1年で自分の投資の方向性を決めよう…と、様々なものに手を出しています。
年初に設定した期待値を超えたら向いている可能性はあるし、大きく負け越すようなら撤退した方がいいのでしょう。
以下は年初に設定した期待利回りです。

国内株式 +10% 現時点で-10%程度?
投資信託 +5% 現時点で+2%程度?
米国株式 +5% 現時点で-2%程度?
THEO +5% 現時点で+3%程度?
One Tap BUY +5% 現時点で+4%程度?
FX +10% 現時点で+2%程度?
債券 +3% 現時点で+1%程度

上半期を振り返ると、何が向いているというよりも、投資行動の難しさを思い知る気がしています。金を持って市場をウロウロするというのは、常に誰かに狙われているということなのかもしれません。不利な商品を掴まされたり、よい商品でも高値を掴まされたり、手数料を毟られたり…。
ただ、自分的に学びも日々得ていると信じていますので、下半期は期待値以上の成果を出したいと願っています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー: アメリカ株式FXTHEO国内株式投資全般投資信託

2017年6月の総資産状況。

総資産指数は10160でした(2017年1月1日を10000とします)。プラス1.6%に過ぎませんが、初めてプラスに転じた月となります。今後プラスを拡大できればいいなあ。

自分的には外債の価格が上昇したことが大きかったのですが、FXが好調で+16.4%だったのが精神的にはよかったですね。FXについては売買の回数を減らしたことが効果を上げています。Twitter等で人様の売買を見るとショートを上手に使えるとデイトレ、スイングで勝てそうな気もするのですが、今年の前半は短期売買で負けまくったので自重しています。
投資信託も堅調でした。対面証券会社から購入した商品はようやく手数料分をクリアしつつありますし、積み立てについてはひふみプラスが好調で+5%くらいを上げているので、全体としても+2.5%くらいになっています。
ただ、6月は全体に地合がよく株にせよFXのロングポジションにせよ、持っているだけで大丈夫だった月ですので、下半期についてはそう楽観はできないとも思っています。
収入のメインの給与収入は変更予定がないのですが、仕組み債収入は株が暴落すると一気に元本を大きく毀損しますので……といっても対策のしようはないのですが。せいぜい、ノックアウトして次の銘柄にロールしていく際に簿価が上がりすぎないように注意する、くらいですかね。
仕組み債で得た利金を投資信託の積み立てと米国株の原資に回すというスタイルは、今後も継続しようと思います。FX、One Tap BUY、THEOについては年内このままで続け、1年の成績を見て来年以降どうするか決めようと思います。止めるか、原資を増やすか。
国内株をどうしようかが一番悩みどころなのですが、ETFを長期で買っていくことと別に、一定金額趣味で続ける感じかなあ、と思っています。あるいは優待でも取りに行くか…。

今月全くの投資初心者に「100万円あるんだけど何に投資したらいいか」と質問されたら「FXの口座を開き、レバレッジ1倍でトルコリラ円を3万リラ買うといい」と返事します。96万円で、1日のスワップ(利息)が、業者によっても異なりますが、255円程度入ります。年間で9万3000円です。年利9.3%はなかなかかと。あ、32円弱のトルコリラが28円まで下落したら12万円マイナスになりますが…。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村